こんにちは!
モグモグです(∩´∀`)∩


最近、「じゃがりこ」と「さけるチーズ」を使って、フランスの郷土料理「アリゴ」を作ることが、空前の大ブームになっていますよね!!

ところが…じゃがりこが売れすぎて、品薄状態とのこと。



そこで!モグモグは考えました。
他のお菓子でもアリゴ作れないのかなあ…?って(・ω・)ノ
さっそく検証してみましょう!!

※今回の記事は実験ですので、少々お見苦しい画像があります。
ご了承ください。




まずは、

ポテロングでじゃがアリゴ

こちらも、じゃがりこと並んで人気のスナック菓子ですよね!
カップに入っているし、そのままお湯を入れてみます。




まーぜまーぜ♪




…!?


え~!!!!
とけちゃった!!( ;∀;)

ノンフライでかるい食感がおいしいポテロング。
ゆえに、お湯にも溶けやすいようです。

長さが長くてカップも深いので、全体にいきわたるためにカップ半分くらいお湯を入れたら、アリゴになりませんでした…(‘ω’)

でもポタージュスープみたいで、これはこれで美味です(・ω・)♪


続いては…

Jagabee(じゃがビー)でじゃがアリゴ

じゃがりこと同じCalbeeの、じゃがビー。
皮つきじゃがいもスティックで、さっくりとした食感がおいしい、
モグモグ激押しのスナックです。

カップが小さいので、さけるチーズを入れると結構いっぱいいっぱいな感じです。

ではお湯を入れてみます!!



………
……………(;’∀’)


じゃがビーはお湯に溶けない!!



一生懸命かきまぜましたが…
手ごわいじゃがビーがどろどろになってきた頃には、お湯の温度が下がり、再び固まりかけたさけるチーズが水分をはじくように。

結局混ざり合うことはありませんでした(;´・ω・)

まあこれもこれでおいしいんだけどね…見た目がちょっとね…w
アリゴというより、まるで大根おろしにおもちを入れたみたいになってしまいました。


続いては、

えだまりこでじゃがアリゴ

えっ!?
それもうポテト関係ないよね?( ゚Д゚)

って言われそうですが、何事もチャレンジですので…(・ω・)ノ


えだまりこは袋入りなので、紙コップに移し替えてからお湯を入れます。

…( ゚Д゚)
これもまったく溶けないよ!!



うおおおおお~!!!!!

↑がんばってかきまぜました。画像がきたなくてすみません。

溶けないです。
混ざらないです。
アリゴにはならないです。(そもそもポテトじゃないし…)

でもこれ、すごくおいしい!!!
今回検証で作ったものの中で、1番おいしい!!!!!

枝豆×チーズの組み合わせって、おつまみの鉄板ですよね☆
アリゴじゃなくてもよければ…これぜひ作ってみてほしいです!!!


最後は、

とうもりこでじゃがアリゴ

もうみなさんおわかりですよね。
アリゴじゃないです。
コーンですから(・ω・)ノ

でも構わず作っちゃいましょう♪



甘味が強くて濃厚な、コーンスープができあがりました(/・ω・)/



と、いうことで結果ですが、じゃがりこ以外のスナックではアリゴはできませんでした。

スナックの固さや長さ、カップの大きさを考えると、やっぱりじゃがりこが1番アリゴに適していますね(・ω・)
※別のお皿に移す、砕く、レンジで再加熱するなどで、状況は変わるかもしれません。

でも元のお菓子がおいしいので、アリゴにならなくても全部おいしかったです!(笑)
みなさんも、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆




最後まで読んでいただいてありがとうございました♡

今日もモグモグ(・ω・
明日もHAPPY☆彡

↓↓よかったらクリックお願いします(*´▽`*)

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




管理人モグモグ

食べることが大好き!なアラサー女子。 おいしい情報を、いち早く試して発信していきます☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。